Home // Archive by category "アプリ開発"

一本化作業その4(4/19)

 

一本化作業についての報告です。

本日、Androidアプリ「憲法ゼミ」及び「政治経済ゼミ」の公開を終了いたしました。

これにより、「法律用語ゼミ」、「憲法ゼミ」、「政治経済ゼミ」のiTunes音声作品への一本化作業は完了したことになります。

 

今後は、「民法ゼミ1・2」、「刑法ゼミ」をiTunesに移植し、その後有料アプリの販売を停止するという同様の作業を行う予定ですが、まだ移植作業を始めてもおりませんので、今年の夏あたりになると思います。

停止する場合は、また事前に小欄において予告させて頂こうと思います。

 

それでは、今後とも宜しくお願いいたします。

 

 

 

一本化作業その3(4/12)

 

本日、Androidアプリ「法律用語ゼミ」の公開を停止いたしました。

それに伴い、マーケット上の体験版のアプリ紹介文、及び本HPのアプリ紹介文において、

「※ 製品版のアプリは、2015年4月に公開を終了いたしました。
すなわち、完成品はアプリ(apkファイル)での公開を終了し、音声作品(mp3ファイル)としてのみ公開しております。本体験版は、引き続きご利用頂けます。 ※」

・・・という表現を追加いたしました。

 

非公開にするのは、「このアプリを非公開にする」ボタンをポチっと押すだけですので、とても簡単でしたね。

「再公開する」ボタンが登場したので、おそらく再公開もボタン一つでポチっと出来る気はいたします。何か問題等ございましたら、「お問い合わせ」欄より問題の詳細をご連絡頂ければ、場合によっては一時的な再公開も検討いたします。

ですが、基本的には、「法律用語ゼミ」・「法律用語ゼミ2」のアプリは、公開を終了し、iTunesの音声作品「法律用語ゼミ」への一本化が一応は完了したことになります。

(なお、音声作品「法律用語ゼミ」は、アプリ「法律用語ゼミ2」のデータも入っております。)

 

来週末には、「憲法ゼミ」・「政治経済ゼミ」においても同様の公開停止作業を行います。

焦らずゆっくり一本化作業を進めたいと考えております。

 

 

一本化作業その2(4/7)

 

最も影響が少ないであろう、Androidアプリ「法律用語ゼミ2」の配信を停止してみました。

停止する際に、

「アプリの公開を停止してもよろしいですか?

アプリの公開を停止した場合でも、既存のユーザーは引き続きアプリを使用し、アプリのアップデートを受け取ることができます。ただし、新しいユーザーは Google Play でのアプリの検索やダウンロードはできなくなります。」

 

・・・という表記が出ましたので、既存のユーザー様にはやはり大きな影響がないようですね。

まぁapkファイルをそのまま販売していますし、サーバー通信を必要とするアプリって訳でもないので、影響出るはずはないですよね。

 

しかし、念には念を入れて、色々様子を見ながら段階的に公開停止していきます。

とりあえず、本日「法律用語ゼミ2」を公開停止しました。

何も問題なければ、今週末に「法律用語ゼミ」を公開停止いたします。

「憲法ゼミ」と「刑法ゼミ」はその後ですね。いずれも、無料体験版はそのまま残します。

そして、いずれの作品も、iTunes上の音声作品としてのみ販売する形となります。

 

GooglePlayの宣伝用画像(3/28)

 

GooglePlayでのアプリの公開をするにあたって、今までは512×512のアイコン画像だけで良かったのです。

ですが、現在は、アイコン画像に加えて500×1024の宣伝用画像を公開する必要があるみたいなので、ちゃちゃっと作ってみました。

 

sample1

 

 

そこそこ格好良い気がするのですが、いかがでしょうか?(笑)

一つ一つのアプリに異なる画像を設定するのは面倒でしたので、上記画像を既存の全てのアプリの宣伝画像に使いました。

この画像は、スマホやタブレットだとGoogleplayマーケットの個別のアプリ紹介ページの一番上に表示される画像ですね。

ではでは。

 

音声作品のiTunesへの一本化について(3/22)

 

私は現在、「憲法ゼミ」、「政治経済ゼミ」、「法律用語ゼミ」の3作品につきまして、ほぼ同一の音声をiTunesとAndroidアプリの2箇所のマーケットで公開させて頂いております。

iTunesでは音声作品として販売し、Androidでは条文が表示され、ボタンを押せば音声が流れるアプリとして公開しております。

もっとも、Androidマーケットでは自由に私が値段を設定できるのに対し、アグリゲーターさんという仲介業者さんを介して公開するiTunesマーケットでは、私が自由に値段を設定できるわけではない関係上、販売価格が異なったものとなっておりました。

しかし、販売対象がapkファイル(アプリ)とmp3ファイル(音声そのもの)という全く異なったものですし、音声そのものであれば手軽に聞けるし音質も良いからお値段が若干高く、アプリであれば条文と一緒に見れるけれど(50MBまでという制約上)音質も劣るためお値段が若干安い、という形で住み分け可能かなぁと思っておりました。

ですが、「どちらかに一本化されないのですか?」というお問い合わせを過去数件頂きましたし、改めて考えてみると、やはり元はほとんど同一の音声なのですから、二種類の価格がつくのは変なのかなぁと思い直し、iTunesに一本化することにいたしました。

 

ですので、Androidマーケットで有料販売しております「憲法ゼミ」、「政治経済ゼミ」、「法律用語ゼミ1・2」は、4月の頭にも公開停止作業をさせて頂こうと思います

無料の体験版は、そのまま残します。

なお、公開停止をしたとしても、新規にAndroidマーケットからご購入されることが出来なくなるだけで、既にお買い上げ頂いた方は、そのまま問題なくお使いになることができるはずですただし、GooglePlayからの再インストールが不可能になるため、バックアップを取られることをオススメいたします

また、その他の「○○ゼミ」アプリ(有料版)につきましても、順次iTunesマーケットに移植し、公開停止させて頂こうかな、と思っております。

 

これに伴い、→→ に載っている「ブックマーク」の「憲法ゼミ」等へのリンクは、「iTunesマーケットの音声作品紹介ページ」へのリンクに変更させて頂きます。

また、公開停止した場合は、再び小欄でご報告させて頂くと同時に、本HP内のアプリ紹介ページにその旨記載することにいたします。

 

今後の「アプリ」の開発方針につきましては、別途記事を書かせていただこうかな、と思っております。

それでは、今後とも何とぞよろしくお願い致します。

 

 

 

5月6月の作業予定(5/16)

 

え~、5月6月の作業予定です。

 

1、宅建関係

 

まず、アプリの「宅建ゼミ1 権利関係」(「宅建民法ゼミ」から名称を変更しました)については、

ほとんど原稿が書きあがりました。書きあがったのですが・・・

今年の夏から秋にかけては、宅建関連のコンテンツ作成に本腰を入れようと思っておりますので、宅建受験生のみを対象として想定した新サイトをサブドメインにて、別に立ち上げることも考えております。

レベルとしては、本HPよりも、もっと初心者向けの内容とすると思います。

つまり、運用するHPは、

「法・税・会計研究室」・・・ロースクール受験レベルを想定

「法律アプリ開発室」・・・大学2~4年レベルを想定。アプリ紹介の本拠地

「宅建学習室(仮)」・・・大学1~2年レベルを想定

・・・という位置付けになりそうです。

これに伴いまして、宅建のアプリの公開は、夏~秋にずらそうと思っております。

 

2、既存作品のiTunesにおける音声作品化作業

 

これは、○○ゼミという既存アプリ作品の音声部分を、音声作品として、iTunesマーケットにおいて公開しようというものです。

実は、既に「政治経済ゼミ」、「法律用語ゼミ」について、公開作業が完了しており、現在公開されています。

また、「憲法ゼミ」について、現在公開作業中です。

 

音声作品の公開価格は、同内容の既存のアプリの価格の倍以上となっております。

(「政治経済ゼミ」、「法律用語ゼミ」は、アプリでは、300円、150円ですが、音声作品では、共に750円で公開されております)

 

この価格設定(アプリと音声作品の価格差)の理由は、アプリは、自らマーケットに投入しているのに対し、音声作品は、仲介業者さんを介して公開している、という点が最も大きな理由です。(公開作業代行の費用がとられる上、必ずしも、こちらで自由に価格設定できるわけではない、ということです。)

アプリと音声作品の詳しい比較は、またこの場にて一作品ずつ説明させて頂こうと思っております。

また、上記三作品以外の音声作品としての公開予定は、現在のところございません。

つまり、「刑法ゼミ」や「民法ゼミ」系、「行政書士試験ゼミ」は、音声作品として公開する予定は、今のところはないです。

 

3、アプリ「民法ゼミ3 債権総論」

 

次に公開するアプリは、「宅建ゼミ1 権利関係」ではなく、「民法ゼミ3 債権総論」となりそうですので、

この原稿執筆作業を現在進めております。

取り扱う条文の選定と、解説キャラ作成が現在終わったという段階です。

7月末までに公開できればいいなぁ、というスケジュール感です。

 

大きな作業は、このくらいですかね。

アプリ制作もHPの記事作成も全て一人でやっているので、かなり手一杯な状況ですが、

地道に一つずつやっていこうと思っております。

行政書士試験ゼミ公開!!(4/18)

 

Android用アプリ「行政書士試験ゼミ」を公開いたしました~

 

アプリの詳しい内容につきましては、コチラをご覧下さいませ。

 

 

ふぅ・・・これで、アプリ開発が一段落となりました。

次公開するアプリは、おそらく「宅建民法ゼミ」ですが、6月あたりになると思います。

 

 

これからしばらくは、ゼミ系アプリの原稿をのんびり書きながら、刑法総論や会社法の判例解説、

そして「法・税・会計研究室」での過失犯論の記事作成に注力したいと思っております。

 

法律用語ゼミ2公開いたしました(3/31)

 

前回、「法律用語ゼミ」を公開させて頂いた時からあまり時間が経っておりませんが、

 

「法律用語ゼミ2」を公開いたしました~

商品説明は、コチラです。

 

立て続けに同じようなアプリを2つ制作したことには、意図があるのですが、

それについては、意図が実現した際に、またこの場にて報告させていただこうと思います。

 

という訳で、現在のアプリ開発状況は、

 

(原稿完成済。声優さんに依頼中ーーあと1ヶ月以内に完成できるかも?--)

 

「政治経済ゼミ」

「行政書士試験ゼミ」

 

(原稿執筆中ーー夏までには完成できる?--)

 

「民法ゼミ3債権総論」

「宅建民法ゼミ」

「宅建民法クイズ」

「憲法判例ゼミ」

 

(とりあえず待機中ーー今年中には完成できる?--)

 

「民事訴訟法ゼミ」

「憲法判例クイズ」

「黒猫法律問題ゼミ」

 

・・・といった感じです。

法律用語ゼミ公開いたしました~(3/4)

 

法律用語ゼミ公開いたしました!!

 

本アプリは、法律学に触れたことがない方を対象に、法律用語を楽しみながら、豆知識として身につけよう!という感じのコンセプトで制作させて頂きました。

 

詳しくは、コチラの商品紹介をご覧ください。

 

 

民法ゼミ2を公開してから未だ1週間くらいしか経っておらず、まだほとんど宣伝作業をしておりませんが、

次の作品が完成しましたので、公開いたします。

 

今回ご担当頂いた声優様が、3月末という期限よりも大幅に前倒ししてご納品して頂いたため、このような早期の公開が実現いたしました。

この場において、改めて感謝申し上げたいと思います。

 

 

それでは、引き続きアプリ制作及び宣伝作業頑張ろうと思います。

民法ゼミ②物権公開いたしました!(2/25)

 

Androidスマホ&タブレット用アプリ「民法ゼミ②物権」を公開いたしました~

 

半年近く「○○ゼミ」という形式のアプリは作成しておりませんでしたので、

多少手間取るかな~と思っておりましたが、前回のアプリ作成時に作っておいたメモを見ながら、意外とスムーズに作成することができました。

 

詳しい商品説明は、コチラをご覧ください。

 

このアプリが、ご学習の一助になれば、幸いです。

Top