Home // マンガで法律解説 // 刑法マンガ記事公開方針1(2/1)

刑法マンガ記事公開方針1(2/1)


 

衝撃的な一報が、今朝入ってきました。

安倍首相のおっしゃるように、極めて卑劣な行為であり、強い憤りを覚えます。

また、強く非難されるべきは、ISILという器のみであり、日本政府やヨルダン政府を批判する見解に私は与しません。

このHPは、政治的意見表明の場ではないと位置づけておりますので、私の政治的スタンスを表現するのは、なるべく避けてきましたし、これからもそのようにするつもりですが、これだけは我慢できませんでした。

日本政府が公式に確認を表明したわけではありませんので、これ以上言及するのは控えますが、本当に衝撃を受けました。

 

「テロ」、「誘拐」を連想させるような記事の公開は、今まで自粛してきましたが、引き続き今月も自粛します。

来月以降にどうするかは、また来月に判断します。

それ以外の刑法記事につきましては、順次公開していきますが、少し線引きに苦慮しているのが実情です。

 

Posted in マンガで法律解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top